よくある質問にお答えします!
~新卒採用編~

新卒採用

2020年12月25日

by Principle People Division・Principle People Division

よくある質問にお答えします!<br>~新卒採用編~

プリンシプルでは新たなチャレンジとして、新卒採用を始めました!

中途採用のみでここまで成長してきた会社ですが、2019年の3月からインターンシップ採用を始め、そしてついに、2022年度の新卒採用に向け始動です。

会社説明会ではたくさんのご質問をいただきます。そこで、学生のみなさんからのよくある質問をまとめてみました。

記事の内容

  • どんなことをしている会社なのか
  • 他のWEBマーケティング会社との違いとは
  • 働いている人はどんな人が多いのか
  • 入社後の教育体制について
  • 選考フローについて

どんなことをしている会社なのか

私たちは、2つの事業を展開しています。

マーケティング支援事業

一つは「マーケティング支援事業」です。これは、顧客企業のインターネット上のコンバージョン(お申し込みや、問い合わせ、購入など)を最大化する事業です。

具体的にはお客様が持っているデータを解析し、その結果をもとに、リスティング広告、SEO、ランディングページ制作、A/Bテストなどのコンサルティングおよび運用支援を行います。

この事業では広告、自然検索、ウェブ解析などのデータに基づいた緻密な運用が求められるため、専門性だけでなく幅広い知識が必要です。

デジタルトランスフォーメーション支援事業

もうひとつの事業は「デジタルトランスフォーメーション支援事業」です。

顧客企業の「デジタル技術による変革(DX)」について、要件定義、データ蓄積、データ統合、データの可視化などを提供して成功に導きます。

他のWEBマーケティング会社との違いとは

私たちが他のマーケティング会社と違う点は2つあります。

事業構造が異なる

一つは前述の事業構造そのもの。

つまり

  • ウェブマーケティング支援事業
  • デジタルトランスフォーメーション支援事業

の2つを軸とすることです。

1つ目のウェブマーケティングの目的は、われわれの顧客である企業が「新規顧客を獲得すること」です。どの企業も新規顧客は必要ですから、顧客企業にとって非常に重要な活動になります。

2つ目のデジタルトランスフォーメーションは、顧客企業に対するお客様のエンゲージメント(満足度や信頼)を高め、ライフタイムバリュー(LTV)を向上することを目的とすることが多いです。

これらの「新規顧客の獲得」と「既存顧客のLTV増加」という2軸が揃ってはじめて、顧客企業の成長にとって必要なピースが揃うのです。プリンシプルではその2軸をワンストップで展開できますが、これはどの会社でもできることではありません。

業界の有名人が在籍

もう一つの違いは、高い知見を持った業界の有名人が在籍していることです。対外的にはセミナー等の実施で集客を行う一方、社内には教育を行っています(社内教育に関しては後述します)。

例えば、副社長の木田はGoogleアナリティクス、Tableauについての著作がありますし、チーフテクノロジーマネージャーの山田はウェブマーケターに向けた技術書を執筆しています。

どんな人が多いのか

本当に個性豊かな社員ばかりですが、共通している部分としては「学習欲」「成長欲」が高い人が多いと思います。年齢に関わらずとにかく学ぶことに貪欲で、新しい挑戦に対してもポジティブに取り組んでいます。

また、自身が学ぶだけでなく、それを教えることも好きという人も多いです。

創業以来、毎週開催されている社内勉強会では、社員が登壇し社内でのナレッジシェアを積極的に行っています。勉強会では、社外の方が登壇し新サービス等についてご紹介いただくこともあります。

インプットだけでなく、アウトプットをしっかり行い、知識やスキルを自分のモノにしていく、そして経験が浅い社員はそこから学び、業務で実践するというサイクルが生まれています。

入社後の教育体制について

入社後は「プリンシプル大学」という社内大学にて、社会人としての基本から、WEBマーケターとしての基本までを学ぶことができます。

「魚を与えるのではなく釣り方を教えよ」という言葉をモットーに社内のプロたちが設計し、講師までを担当しています。

まずは基礎課程(全16講座)でビジネスマナーからビジネスコミュニケーション、WEBマーケティング基礎、Tableau基礎といった、新入社員としての基本を学んでいただきます。その後は配属やご希望に応じて専門課程の講座を受け、専門性を高めていけるようなプログラムになっています。

さらに長期的には、それぞれのレベルで必要とされるスキルやマインドを身につけるような研修(階層別研修)も用意しています。

選考フローについて

選考は大きく4つのステップ+説明会/書類選考があります。

  • 一次選考:人事担当者
  • 適性検査:SPI
  • 二次面接:現場コンサルタント
  • 最終選考:役員面接+体験入社

面接では、今後何をしていきたいのか、どうなりたいのか、プリンシプルで働くことでみなさんと会社がWin-Winの関係になれるのか、という点を重視してお話をお伺いしています。

また、最終選考の体験入社では、1日プリンシプルで過ごしていただきながら課題に取り組み、さいごに発表をしていただきます。選考ではありますが、実際にオフィスの様子を見たり社員とコミュニケーションを取っていただき、プリンシプルで働くイメージを持って入社していただけるよう、このようなフローを設けております。

さいごに

以上、学生のみなさんからのよくある質問にまとめて回答しました!

プリンシプルでは定期的に会社説明会を開催しております。社長、副社長から若手メンバーも登壇し、会社のビジョンや事業内容、1日の仕事の流れや実体験などざっくばらんにお話させていただきます。

採用に関する情報はTwitter(@principle_job)でも情報を発信しておりますので、是非フォローをお願いいたします!

Principle People Division

by Principle People Division・Principle People Division