メッセージ

Message

株式会社プリンシプル 代表取締役 楠山 健一郎

楠山 健一郎

株式会社プリンシプル 代表取締役

「理念」と「個人の成長」に共感する人、業界経験関係なく一緒に働きましょう!

「プリンシプル」という社名は『7つの習慣』という本の中でもっとも重要視されている「人間としての原則」を英語化したものです。人間としての原則とは、誠実さ、素直さ、他人の尊重など、すなわち人格面であり、プリンシプルでは技術や知識などよりも重要視しています。なぜなら後者は入ってから身くものですが、人格面はその人の生き方であり価値観であるからです。プリンシプルの歴史を振り返ると当初は「尖った人」が多く、業界でもトップレベル、かつ自分のWin、つまり夢や目標のある人が集まり、それが組織やチームで働くことでより大きな相乗効果を世間にもたらす個人と組織のWin-Winの実現を目指す組織作りをしてきました。

そして今、プリンシプルはこの理念を世界レベルで広めていくことを目指すというより大きなチャレンジングな目標を設定し、世界展開への手段として米国ナスダック市場への上場をステップとして設定しました。ですので、私たちはこのことに共感して、より大きなことを成し遂げる仲間が必要になってきます。その際には理念や会社の方向に共感してくれる方であれば社会人未経験、業界未経験の方でも大丈夫です。

120時間の研修である「プリンシプル大学」、そして先輩のコンサルタントが案件を通じて一流のマーケティングコンサルタントになるお手伝いをいたします。プリンシプルは誰と一緒に働くか、が重要だと思っています。 昨今、ビジネスモデルに優位性がなくなってきているなか、差別化できるのは「人」「組織」「文化」であると考えています。クレドに共感し、また自分の能力を業界の高いレベルで試してみたい、自分の価値を高め夢を実現したい、という方は経験、未経験に限らずご応募ください。一緒に高い目標を見据えチャレンジし、そしてそれを超えることで、個人の価値アップと会社の成長というWin-Winを実現しましょう!

Mission Vision Value(クレド)

Mission

データとアクションをつなぎ、よりよい世界を実現します

Vision

世界で最も信頼されるマーケティングDXパートナー

Value

人間としての原則を重視し、Win-Winであることを実現します
自立したプロフェッショナルがチームとなって高い成果をあげます
世界基準で考え、多様性に価値を置きます

Vision実現に向けた
7つの取り組み

テキスト

NASDAQに上場し、
非連続的な成長

テキスト

マーケティング×テクノロジー
×コンサルティング
領域で世界唯一の価値を提供

テキスト

デジタルで顧客体験を
変革する新しい事業の柱を構築

         
テキスト

EVP(Employee Value Proposition)、
及び 採用と育成の強化

テキスト

海外拠点、地方拠点の
拡大

テキスト

非労働集約型ビジネスの
確立

テキスト

個人が枠を超えて成長し
幸せに働ける会社へ

コンサルティング、テクノロジー、施策実行を
ワンストップで提供するマーケティングDXパートナーです