インターンから学生社員第一号に
総合Webコンサルを目指せる環境

SEOコンサルタント 中村 修朔

インターン生としてSEOチームに入り、大学4年時に正社員のSEOコンサルタントとして入社。

SEOコンサルタント 中村 修朔

プリンシプルのインターンシップを選んだ理由

これまで、データサイエンスのスタートアップ企業でデータ分析のインターンと、大手企業でオウンドメディアの運営を経験してきました。ファーストキャリアとしての第一歩は、大学2年のときに、都内の墓地の隣に構えた雑居ビルの一室を借りた、度がつくほどのスタートアップ企業で始まりました。
毎週大学の授業をこなしながら、慣れないITスキルを扱うのは大変でしたが、優秀な社員やインターン生に囲まれ、基礎的なITリテラシーを身に着けることができました。そして、大学3年のときには、比較的名の知れた大きめな会社でインターンを始めました。そこでは、これまで行ってきたデータ分析業務に加え、Webマーケティングに携わりました。

ライターさんが執筆した大切なコンテンツをできるだけ多くに人に届ける上で、マーケターという役割は非常に重要なものであり、かつ責任の大きな仕事であることを体得しました。

「メディア」に「インターネット」を掛け合わせることで単なるメディアが「Webメディア」へと変容し、大きな拡散力・影響力を持つということを実感し、その根幹にあるWebマーケティングという業務に大きな魅力を持ちました。

そんな中、就活中に本当に自分のやりたいことができる会社の一つであったプリンシプルに、インターン生としてジョインしました。Webコンサルティング会社3社目ということもあり、大きな刺激を求めていましたが、その期待を大きく上回る業務に取り組むことができました。これまで、SEOとはコンテンツSEOの存在しか認知せず、SEO業務を行ってきましたが、ここではテクニカルSEOを中心に担当させてもらうことができました。

新しい未知の世界に胸が躍り、いつしか没頭している自分を客観視したとき、この環境こそ自分にとって最適解な企業であるという確信を持つことができました。これからは、自身の成長だけでなく一企業の一員として、成果に直結したパフォーマンスに拘り仕事をしていきたいと思っています。

プリンシプルの魅力

書籍『7つの習慣』が企業理念のベースになっており、しっかりとしたMission Vision Value (MVV)がつくられているところです。壮大なミッションをつくっていながら、実践がともなっていない会社もあるとききますが、プリンシプルでは、社員と毎朝のコミュニケーションを通じて、一人ひとりがMVVを実践しているのを身近に実感できています。一流企業に多いとされるビジョン先行型の組織「ビジョナリーカンパニー」という言葉どおり、プリンシプルでもそれに見合った組織づくりがなされていて、実践もされているように感じます。

事業内容だけでなく、組織として魅力がある企業は数少ないのではと思います。また、UdemyでGAやTableauの学習をしていたとき、副社長の木田さんの講座を受講し、木田さんの存在をきっかけにプリンシプルを知りました。このように各分野におけるスペシャリストが在籍しているところもプリンシプルの魅力の一つだと思います。Tableauをはじめ、SEO、リスティング広告、UI/UX、DXといった各分野のプロフェッショナルと身近に働けるのことは、大きな刺激となっています。

配属されたSEOチームの印象

大企業の中にあるような大きいチームではないこともあり、コミュニケーションを円滑にとることができ、自分のペースに合っていると感じています。先輩とペアで仕事をさせていただき、風通し良く、報連相だけでなく雑談もしやすく、密なコミュニケーションがとれるこの環境が気に入っています。決して大人数が所属しているチームではないながらも、大きな粗利を計上できているのは、このようなコミニケーションづくりのおかげであると思います。

社内のマニュアルが整備されているものから知識を得るだけでなく、実際に顧客との打ち合わせに同席させてもらい、空気や流れを学んだり、また、お客様への提案資料を実際に作成するという実践的な機会を得ています。内容や基礎的な画像の扱い、さらにフォントについてまで、丁寧にフィードバックをもらえています。 1on1でも、ビジネスパーソンとしての基礎的なメールの書き方から指導をしてくださるので、成長を支えてもらっていることに感謝しています。

正社員になって目指すもの

インターンとして働き始めてから、コンテンツSEOだけでなくテクニカルSEOの知識も学ぶ機会を得られ、奥深い世界にさらに惹かれています。SEOで実績をあげることをまず目標におき、広告運用やCRO領域もチャレンジし、将来的には包括的なWebコンサルティングができるようになりたいと思っています。クライアント毎に適切なソリューションを提案し、解決していくことのできるWebコンサルタントとなり、ゆくゆくはプリンプルを俯瞰し、新規事業や組織マネジメントも担えるようになりたいと考えています。