解析チームのメンバーと一緒に成長

Analyticsチーム リーダー データ解析コンサルタント 村松 沙和子

データ解析コンサルタント。早稲田大学卒。2014年入社。ECサイトの定量×定性分析、改善を得意とする。

Analyticsチーム リーダー データ解析コンサルタント 村松 沙和子

現在の主な職務

解析チームのマネジメント、セミナー登壇なども含めたセールス活動、お客様への納品活動の大きく3つになります。
解析チームは、データを活用して顧客のビジネス成果改善を考える解析コンサルメンバーと、定性調査から具体的なUX改善への落とし込みに強いクリエイティブメンバーがおり、さまざまな強みを持った個性豊かなメンバーが集まったチームです。

解析チームで現在はマネジメントに軸足を移して、解析チーム全体の成果を上げていくことが自分のミッションとなっています。直近は新しいメンバーが増えたこともありメンバー育成に力を入れています。

前期は3か月間かけて、主力商品であるハイブリッド診断納品に必要な実践的スキルを身に着けるためのチームトレーニングを実施しました。解析サービスの納品にあたっては、データ分析だけでなくプロジェクトマネジメントや定性調査など幅広いスキルが求められます。コンサルタントのスキルがお客様への価値提供に直結するので、こういったOFF-JTの継続は欠かせません。会社としても、プリンシプル大学など教育面が重視されています。

育成という点で、気を付けていること

コンサルタントの仕事は限られた時間の中でお客様に満足いただけるアウトプットを出し続けることが求められプレッシャーを感じることも多いです。チームのみなさんには、目の前のことだけに捕らわれず将来の成長した自分や理想の未来を思い描いてわくわくした気持ちを心に持って日々の仕事に取り組んでいただけたらよいなと思います。

そのためにも、こちらからの一方的な押し付けではなく、各メンバーが持っているそれぞれの理想のキャリア像や働きかたとチームの成果を両立できるようにうまく調整してメンバーの成長をサポートしていければと思っています。

チームマネジメントの挑戦

今期からはチームの中期戦略を考え、戦略を実行に移す取り組みに挑戦させていただいているのですがなかなか想定していたとおりに進まないことも多く、計画するだけではなく実行に移して実際の成果につなげることの難しさを改めて実感しています。タイムマネジメントやビジネス観点などまだまだ自分の課題が多いです。

ただ、上長の方が毎週1on1の時間を取って相談に乗っていただいて方向性の差異や思い至らないことなどアドバイスを受けながら進めているので、安心して邁進できています。多忙にもかかわらず、遠慮せず自分にできることがあれば言ってとよく声を掛けていただきます。プリンシプルでは、上下関係関わらずそういった真摯に向き合う風土があって素晴らしいと思いますし、自分自身もそのように有りたいなと思います。

今後目指したいこと

2つあって、マネジメントスキルを高めて解析チームやプリンシプルの成長に貢献したいということ。もう1つは、解析コンサルタントとしてより専門性を高めてお客様やその先の社会に貢献したいということです。両方を両立させて「データとアクションをつなぎ、よりよい世界を。世界中の企業とその先にいる人々をより幸せに。」というミッションの実現に向けて、自分自身も成長していきたいと思っています。

引き続き、ウェブサイトに限らずプラットフォームをまたいだ解析にも取り組みの幅を広げていきたいです。プリンシプルには木田さんをはじめとした解析領域でも知られた先人の方がいらっしゃいますが、追いつけるように頑張りたいです。

あとは直近ですと、GA4というGoogleアナリティクスの新しいプロダクトがリリースされウェブ解析のフレームワークが変わってきています。誰もが未知の領域で、どういう分析をして、お客様に価値を出していくのか、新しい挑戦にとてもわくわくしています。新しい分析アプローチをプリンシプルからぜひ発信していきたいです。

担当事例

・大手電子部品メーカー ウェブサイト改善伴走コンサルティング
・大手化学素材メーカー ウェブサイトリニューアルにおける解析・UX支援
・大手外資系製薬メーカー ウェブサイト定性調査・UX改善支援
・地図アプリ Firebase解析基盤構築、データ活用支援
・大手アパレルブランド EC,店舗統合データを活用したCRM伴走支援
・大手電気通信 リード獲得~ナーチャリングデータのDMP活用支援

その他、BtoB、BtoC 合わせて100社以上のデジタルマーケティングの解析プロジェクトを経験。